人気ブログランキング |

わたしの毎日 mrsrosemary.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

高校生・中学生女子2人の母です*転勤生活しながらパパは単身赴任中*仕事大好きパート主婦


by romarin2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:├長女高校受験( 29 )


お礼参り


今日は受験合格のお礼参りへ。



b0396835_17365578.jpg


氏神様だけど、
きっと太宰府天満宮まで
気持ちは通じてるだろう、、と期待して💛





春休みにしておかなければいけないこと。




1つ、終了しました。




by romarin2 | 2019-04-03 17:41 | ├長女高校受験 | Comments(0)

学業の神様たちへ


過去にこういう記事を書きました。




合格したからもう書けます(笑)



神様にお礼を言わなければ。。と。



願いをかなえて下さって
本当にありがとうございました。



防府天満宮の神様、
菅原道真 さま



そして受験勉強を支えてくれた
山口県萩市にある
松下村塾の鉛筆、
松陰先生、



修学旅行で頂いた
金閣の学業成就のお札(ふだ)、



全てに感謝します。



特に松下村塾で頂いた鉛筆、
お互いにライバル同士の子にも
あげました。そして

2人とも合格できました。




2人はこれからも良きライバルとして、
お互いを高め合って
これまで通り部活も一生懸命、
学業も頑張ると思います。(と信じたい・笑)



近いうちに、
また父さんが
お礼に伺うかと思います。
( *´艸`)



+++



1100km離れたところから
お礼のことばを送ります。



ありがとうございました。



by romarin2 | 2019-03-19 19:49 | ├長女高校受験 | Comments(0)

我が家の桜の花は・・・


卒業式、そして合格発表がありました。
(日付はあいまいにしています)



結果ですが、
無事 合格しました!



塾に行かなくても、
〇期講習に行かなくても、
合格しました。



塾に月、数万円なら、
書店で月、数万円分の問題集を。



我が家はコレで乗り越えました。




でもこれはゴールじゃなくスタート。




次女の担任の先生が次女たちのクラスで
「お姉ちゃん合格しました~!」
と言われたとき、
”とても誇らしかった♡”と次女も言いました。




私も父さん(=主人)もまた、
一生懸命お仕事頑張ります!




b0396835_19572878.jpg

by romarin2 | 2019-03-14 19:52 | ├長女高校受験

終わりました


無事、受験終了しました。



あとは合格発表を待つのみ。
その前に卒業式、ネ☝



あくまでウワサ、だけど
今回の入試問題、
過去問が一切役に立たなかったらしい。



新高1の子たちが、
大学入試を受験するとき、
大学入試が大きく変わるとかで、
それを見据えた(?)
今回の入試問題だった、と。
ソレ、ホント?




でもそれも結局
”できなかったことへの言いわけ”
だよね。。



長女は学校でその話を
友達から聞いてきて
「ついてないなぁ・・」
なんて言ってたけど、




人生そんなもんだよ。




だから日ごろの努力が大事なんだ。
ぶつかっても対処できる力が。
長女の場合、それが【勉強】だったわけで。



+++



でもまあ、

なんといっても無事、
体調も万全で受験できてよかった!





by romarin2 | 2019-03-07 22:50 | ├長女高校受験 | Comments(0)

友達に励まされ


長女の公立(本命校)受験がもうすぐ。



もうジタバタしても
どうにもならないせいか(笑)
昨日、長女がぽつりぽつりと
話し始めた。


+++


長女には特に行きたい高校が
初めから無く、
それで転勤族の子は可哀想だ、と
以前 このブログで書いたことがある。


父/母や祖父/祖母の出身校だから
ぜひ行かせたい!という気持ちも無く、
また、
小さい頃から地元で育ち、
その高校に憧れを抱いてきた、
ということもない。


だから、
塾には行かないと言ったのも
もちろん学校が終わってさらに
勉強するのがイヤという理由もだけど、
塾に行ってまで受験したいと思うほどの
高校が自分に無い

というのが正直なところだった。



なので志望校を決める時
最初は「今の成績で行けるところ」
という理由で決めるはずだった。



ところがそれが次には
「別に。。お母さんが薦めるところでいい。」
になり。



それだったら!!✨



となって、公立で進学校でもあり、
歴史もある女子校を私は勧めた。

でも先生からは娘曰く、
「当然●●高校(県トップ校:共学)だよね?」
と言われて 何と返答しようか、、と
なってしまった。




そうした中、友達やクラスメートから
「***(長女)が受験しなかったら
みんな『なんで?!』って思うよ。
行きたくてもあきらめた子もいるのに。」


と、ずっと地元で育った子たちから
その●●高校の魅力(?)を聞かされ、
もちろん合格するかしないかわからないけど
受験校は先生が薦めた高校になった。




そしてふたを開けてみると
なんとその高校、
同じ中学校から受験する子が
一番多いという(笑)



+++



私も最初は、勉強が好きでもないのに
県トップ校を目指すことは無い。と
思っていたけれど
子供が考えたうえで決めたのだから
今は「絶対合格しなさい!」と応援している。



本当に友達に恵まれて
ありがたいことだと思う。



いよいよ本番。



ベストを尽くして頑張れ!!



by romarin2 | 2019-03-03 08:25 | ├長女高校受験

現実を見る


今日、学校に電話した。



子供たちが帰宅する前に。



用件はコレ。




もし公立に落ちたとき、
私立をどっちにするか。






以前から書いているように、
うちは転勤族=地元民じゃないので、
公立・私立含め
地元でどうとらえられてるか、評判、
イメージ、
そういう情報が少ない。




迷っている2校とも
学費は変わらず、
距離は多少違うけれど、
歩いていくか、チャリで15分か、
ぐらいの差で大したことない。


先輩たちも多く進学していて
親子ともに不安はない。




ということで、
どちらに入学するか
決め手がないのだ。




そこで娘の学校生活をよく知ってる
先生から意見・助言をいただきたかった。

校風など、娘にはどちらが向いているのか。
先生の教え子たちの経験話など、
そういう話が聞けるといいな。。




先生は「お気持ちよくわかります(^^;」
と言われて、
また後日、電話をもらうことになった。



+++


この悩み(?)が
取り越し苦労であることが一番良い。




だけど現実は現実で
しっかり考えて決めておかねば。。。




私立合格が複数の場合、
みんなは何を基準に決めてるんだろう。




┐(´д`)┌ヤレヤレ



by romarin2 | 2019-02-21 23:16 | ├長女高校受験 | Comments(0)

この頃の受験生の母たち


※備忘録として


+++


ここ数日、
公立高校を受験する子の親たちは
必死に必死に考えている。



志望校変更について。



はっきりと「私は/僕は ここに行きたい!」
という気持ちがある子は別として、


親が無理に受験させようとしてる家庭や、
直近の成績を見て検討する家庭、
そして倍率を見て
これならいける!と自信がついた場合、


みんなそれぞれだ。



今日も、「romarin2ちゃんちはどうする?」
とメールが来て、
「うちは変更しないよ♪」と返信した✉
※ガラケーだから全てメール



そのメールをくれたママさんちは
自分たち夫婦と子供の3人で
一生懸命考えたあげく、
落ちたら私立、、ではなく
確実に受かるレベルの公立、を選んだ。



※ここは都会じゃないから
私立より公立が倍率高い




逆に、安全圏で最初の志望校を決めていた子が、
志願倍率をみて、
やっぱり最初の希望校に☆と
ランクアップした子もいる。



そういう場合、親としては
もし落ちたときは・・⤵と悩むだろうし、
子供本人も強い気持ちと、
強い信念がないとできない決断だと思う。




うちはもう、
どうしても受けさせて!
落ちたら私立に行くから💦!
とお願いされて、
それで悔いが残らないのなら、、
自分で決めたのだから、、
と変更しないと決めた。




今日が志望校変更手続き最終日。




もう後戻りや迷うことはできない。




親も子も、
前を向いて進むしかないのだ。



✊✊✊

by romarin2 | 2019-02-19 17:20 | ├長女高校受験 | Comments(0)

危機感が無い


公立受験まであと3週間ちょっと。



なのにどうしたことか、
受験生の長女、
全く焦りや緊張感がありません。



「(公立に)落ちても行くとこあるし。」



たぶん、
いや、99%こういう↑気持ちなのでしょう。



今は少しでも時間が欲しくてたまらない状態。

そう思うのですが、長女に言えば
「今日はココまでやったからもう寝る」
と、いつもこんな感じです。




勉強をやらなくて困ることはあっても
しすぎて困ることは絶対ないのだから、
何もここまで、と決めず
どんどん進めたらいいのに、、と親心。




もし塾に通っていれば
その時間は少なくともちゃんと勉強している、
と親も理解できるけれど
塾に行ってない我が家ではある程度
親(=わたし)が管理してあげないと、
と思っています。




先日の節分、2月3日も、
「今日は節分👹だから勉強しない日♪」
と、全く理由にも説明にもならないことを言い、
本当に勉強せずに早々に寝ました。
Σ( ̄ロ ̄lll)




なぜ焦らない?



なぜ危機感がない?



+++




良い意味での競争心がホントに欲しい。。。




by romarin2 | 2019-02-11 19:36 | ├長女高校受験 | Comments(0)

思春期女子と父親の関係


毎週末 単身赴任の父さんから送られてくる
写真つきの日記メール。




今日は長女が再受験だったこと、
そして火曜日は
もう一校の再受験を控えてることもあり、
こんな写真が送られてきました。




b0396835_19270171.jpg


サイクリング中に撮った
【渡り鳥がVサイン】




b0396835_19270007.jpg


アパート近くを散歩中、撮った
【渡り鳥がVサイン】





がんばれー🙌
という意味の父さんからの応援です。




いろいろ言っても
思春期女子は父親を無視するから(涙)
黙って、これが父さんの応援の仕方。




家族みんなで
受験生を支えています。。。(´-`)

by romarin2 | 2019-01-27 19:39 | ├長女高校受験 | Comments(0)

羨ましい再受験


今日は私立の再受験の日。
6時に起きて、お弁当を作りました。


b0396835_08030180.jpg


”再受験”と最初にきいたとき、


最初のテスト結果が悪かったから受ける試験


だと思ってましたが、
受験申込の際に
【(インフルなど除き)再受験します】
という約束事があって驚きました。








でもこれは全国どこでも。。ではないようで、
たまたま長女が受験した学校2校ともに
あったらしいです。
(今日の再受験は無料、もう一校は有料)








すでに合格しているから、と
気を抜いたりするのは大嫌いなわたし。








気合いいれて一生懸命頑張って来い!!✊
と言って見送りました。








それにしても再受験システムなんて
子供だけでなく、親にとってもありがたい。









少しでも”場の空気”に慣れて
本命につながってくれたら、、
と思ってます。





+++




さて、今日一日
次女と何して過ごそうかな~♪

by romarin2 | 2019-01-27 08:22 | ├長女高校受験 | Comments(0)